折り紙でタクシーの折り方!平面で簡単に作るかっこいい働く車

折り紙でタクシーの折り方!平面で簡単に作るかっこいい働く車 折り紙

折り紙で車を作ってみると、

いろんな車が作りたくなりますね。

 

道路を眺めていると、

乗用車やバス、バイクなどの他に

タクシーも走っています。

 

タクシーははたらくくるまかな。

 

幼稚園の男の子にタクシーを作りたい

と言われたので、簡単なように

平面のタクシーを作ってみました。

 

それでも幼稚園の年長さんだと

一人で折るのは難しいかも。

 

そんな、折り紙のタクシーを

実際に折った時の折り方と感想を

ご紹介します。

スポンサーリンク

折り紙でタクシーを平面に折るときに使う道具

折り紙でタクシーを平面に折るときに使う道具

使う折り紙は3枚。

〇タクシー 車体

オレンジ折り紙1枚
たて15cm×よこ15cm

 

〇タクシーの目印

白色折り紙1枚
たて7.5cm×よこ7.5cmcm

(折り紙の半分です)

 

〇タイヤの車台

黒色折り紙1枚
たて7.5cm×よこ15cm

(折り紙の半分です)

(画像にはありません)

 

タクシーの折り紙の折り方は簡単ですが、手順が多いので時間がかかります。

根気よく作ってみてください。

 

それでは、実際に折っていきましょう。

折り紙でタクシーを平面に折る折り方

折り紙でタクシーを平面に折る折り方

折り紙でタクシーを折るときは、車体とタイヤの車台、タクシーの目印の3つの部品をそれぞれ作っります。

それらの部品を組み合わせてタクシーを作ります。

 

まずはタクシーの車体を折ります。

折り紙でタクシーの車体の折り方

タクシーの車体の折り方

 

(1)折り紙を半分に切ります。

 

(2)たて半分に折ってから、戻して折り目をつけます。

 

(3)上側を下側に向かって折ります。

 

(4)左側と右側、それぞれ真ん中のたての折り目に向かって折ってから、戻して折り目をつけます。

 

(5)左側を右側から一つ目の折り目に向かって折ってから、戻して折り目をつけます。

折り目はこのようになります。

 

(6)左側を左から2つめの折り目に合わせて図のように折ります。

 

(7)左下から指を入れて図のような三角形になるように広げて、折りたたみます。

 

(8)(7)の右側を左側に合わせて折ります。

 

(9)白い部分の右側を斜め上に突き出るように左側に向かって、図のように折ります。

折ったところ。

 

(11)左下の白い部分を内側に折ります。

 

(12)左上の角を少しだけ内側に中わり折りします。

 

(13)右側を左から1つめの折り目に向かって折ってから、戻して折り目をつけます。

折り目をつけたところ。

 

(14)上側の(13)の折り目と下側の(4)の折り目をつないだ部分で図のように折ります。

 

(15)(14)の折り目で中わり折りします。

 

(16)下側の左の角を右斜めに向かって図のように折ります。

折ったところ。

 

(17)右下の出っ張った部分を内側に折り入れます。

これでタクシーの車体の完成です。

スポンサーリンク

折り紙でタクシーの目印の折り方

タクシーの目印の折り方

 

(1)折り紙を横半分に折ります。

 

(2)折り紙をたて半分に折ります。

 

(3)上側から指を入れて、図のように三角形に広げます。

裏側も同じように折ります。

裏側を折って向きを変えたところ。

 

(4)右側の表の角を上側の角に向かって図のように折ります。

 

(5)(4)の右の角を真ん中のたての折り目に向かって折ります。

 

(6)上側の表の角を(5)の上のポケットに入れます。

 

(7)残りの3つの角、それぞれを(4)から(6)と同じように折ります。

上からみたところ。

 

(8)右側の表を左側に向かっており、左側の裏を右側に向かって折ります。

すると折り目がかくれます。

これで完成です。

折り紙でタクシーのタイヤの車台の折り方

タクシーのタイヤの車台はこちらの記事の折り方で作ります。

↓ ↓ ↓ ↓

折り紙で車のタイヤの車台の簡単折り方!車体と組み合わせ自由自在
車には乗用車やパトカーに救急車など いろんな車があります。 そんな車の車台を見ると、 タイヤのものが多いですよね。 このサイトでは、 いろんな車の折り紙の折り方を ご紹介しています。 ...

タクシーの折り紙の部品を組み立てて作る

タクシーの折り紙の部品を組み立てて作る

折り紙のタクシーは、タクシーの車体と車台、タクシーの目印の3つのパーツを組み立てて作ります。

 

(1)タクシーの車体の上にタクシーの目印を差し込みます。

 

(2)タクシーの車体に車台を差し込みます。

これで完成です。

でも、ちょっと物足りないかも。

そこで少し追加します。

 

(3)タクシーの目印に「TAXI」の文字を書く。

 

(4)タクシーの車体に長方形の文具用シールで窓を描きます。

 

(5)(4)の窓をほんの気持ちだけデコります。

これで完成です。

折り紙でタクシーを平面に作ってみた感想

折り紙でタクシーを平面に作ってみた感想

折り紙でタクシーを折ってみました。

タクシーといえば車体の上についているタクシーの会社名が描かれた部品があります。

 

今回は「TAXI」とペンで書きました。

でも、せっかく作るなら、知っているタクシーと同じものを書くのもおすすめです。

車体の色や模様も実物のタクシーに合わせるといいですね。

 

うちの男の子の子どもは、折り紙で車を作ってから、いろんなはたらくくるまをどんどん折り始めました。

シリーズで揃えるのは大人だけでなく、子どもにも魅力的ですよね。

そのとっかかりとしても、タクシーも折ってみてくださいね。

スポンサーリンク

まとめ

折り紙でタクシーを折ったときの

折り方と感想をご紹介しました。

 

折り紙のタクシーの形は、乗用車と同じ形なのでおもしろくないかな

と思っていました。

 

しかし、幼稚園の年長さんの男の子は、想像以上に折り紙で作ったタクシーに大喜び。

ぜひ、タクシーを折り紙で作ってみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました