折り紙でボートの作り方立体版!船でもかっこいい&簡単な折り方!

折り紙でボートの作り方立体版!船でもかっこいい&簡単な折り方! 未分類

折り紙で作る乗り物といえば

パッと車が思い浮かびます。

 

でも、道路を走る車を作ると

川や海を走るものも作りたくなってしまいますよね。

 

そこで今回チャレンジするのは

かっこいい船のモーターボート。

 

それも立体のモーターボートなら

折り紙をおるだけではなく、

作った後もごっこ遊びで楽しめます。

 

室内遊びが好きではない男の子でも

心をぐっとつかめること間違いなし。

 

そこで、折り紙でモーターボートを

作る方法をご紹介します。

スポンサーリンク

折り紙でボートを立体に折るときに使う道具

 

使う折り紙は1枚。

〇ボート

水色折り紙1枚
たて15cm×よこ15cm

 

実際に使う折り紙の大きさは、

たて15cm×よこ11.25cmです。

 

かっこいい船といえばモーターボート。

動画で紹介されていたなかで

カッコいい船を選びました。

 

それがこちら。

 

サムネイルで分かるように、すごくリアルな立体のボートになります。

How to make a Paper Boat Origami Tutorial (canoe)

後ろのとがった部分がまたかっこいい!

一目見ただけでこれだ!と思いました。

 

そこで今回はこの動画を参考にさせていただきました。

 

ぜひ、一緒にチャレンジしましょう。

 

スポンサーリンク

折り紙でボートを立体に折る折り方

折り紙でボートを立体に折る折り方

かっこいい船のモーターボートを

折り紙で立体に折る折り方です。

 

(1)折り紙をたて半分にして戻し、左側を真ん中のたての折り目に向かって折って戻します。

この折り目で折り紙を切ります。

すると図のように長方形の折り紙になります。

 

(2)右下の角を左側に向かって折ります。

 

(3)左下の角を右側に向かって折ります。

 

(4)(3)を開いてから、折り目を使って図のように中わり折りします。

2か所中わり折りしたところ。

 

(5)上側を三角形の底辺で下側に折って戻して、折り目をつけます。

 

(6)上側を(5)の折り目に向かって折ります。

 

(7)上側の右の角と左の角を図のように折ります。

 

(8)右側を真ん中のたての折り目で左側へ折ります。

 

(9)表の2枚を図のように右側に折ります。

 

(10)左側の2枚を裏側へ折ります。

上から見るとこんな感じ。

 

(11)左上の角を右側に向かって折ってから戻して、折り目をつけます。

裏側も同様に折り目をつけます。

 

 

 

左側を開いたところ。

 

(12)ひっくり返してから、右上角を真ん中のたての折り目に向かって折ります。

 

(13)右の角を真ん中のたての折り目に向かって折ります。

 

(14)左側も(12)(13)のように折ります。

 

(15)真ん中のたての折り目をがばっと開けて広げます。

これで完成・・・かと思いきや

びっくり仰天の折り方が待ってました。

 

(16)ひっくり返したら、ふくらんだ部分を指で押してへっこめます。

崩れないので心配しないで、ゆっくり押してくださいね。

押している途中です。

ふくらんでいた部分がへっこみました。

 

(16)へっこんだ部分にあるポケットのような部分を上側に広げます。

 

斜め前から見たところ。

これでかっこいい船のモーターボート

完成です。

折り紙でボートを立体に作ってみた感想

折り紙でボートを立体に作ってみた感想

折り方は難しくないので一つ一つ丁寧に折るのがポイント。

 

途中反対側に膨らませる部分がありますが、初めてみたときは見間違えかと思いました。

でも、実際にやってみると、やる前よりもかっこいいボートができたのでほっと一息。

 

今回は折り紙を使いましたが、A4の紙など大きい紙を使えば大きなボートが作れます。

立体のボートが出来上がるので、人形や荷物などを載せて遊ぶこともできますよ。

 

ごっこ遊びにもピッタリですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

折り紙でかっこいい船のモーターボート、それも立体の折り方を実践した結果をご紹介しました。

 

折り紙だとミニカーと同じくらいの大きさになります。

この大きさでも遊べるし、さらに大きい紙で作れば貨物船にもなりますよ。

 

ボートの後ろ側が船にしてはかっこいいという感じですが。

 

ぜひ、チャレンジしてみくださいね。

タイトルとURLをコピーしました